Cafe 新着情報
News
山形魅力発見企画!

山形の魅力をもっと学んでみませんか?

10月後半と11月上旬に、まなび館で山形の魅力に触れていただくイベントを開催いたします。

ぜひお誘いあわせの上、ご参加ください。

 

山形県産つや姫で作る 米ぬかせっけん作

良質なヤシ油ベースの石けん素地と、山形が世界に誇る「つや姫」の米ぬかを使って石鹸を作ります。米ぬかにはビタミンEがたくさん含まれていますので、しっとり洗い上がり、老化防止にも効果的。お好みの精油(香りと効能)や飾りのハーブを選び、好きな形で作ります。

●10月26日(土)13:00~ 10月27日(日)13:00~

●定員 各回15名

●参加費 2,000円

●講師 アロマインストラクター 豊田祐大氏

●申込み 締切10月24日正午までにまなび館管理事務室623-2285までお電話ください。

 

山形伝統工芸 平清水焼きをつくる 

江戸後期の文化年間に地主の丹羽治左衛門が茨城からの陶工、小野藤次平を招いて地元千歳山の土を使って焼かせたのが始まりの平清水焼き。手捻りで作る暖かい風合いの、自分だけのオリジナルの焼き物を作ってみませんか?

●11月2日(土) ①10:00~ ②13:00~

●参加費 1000円

●定員 各回20名

●講師 平清水焼き 七右衛門窯スタッフ

●申込み 11月1日正午までに山形まなび館管理事務室623-2285までお電話でご連絡ください。

※窯で焼く時間が必要な為、お渡しは約1ケ月後となります。

Exif_JPEG_PICTURE

 

山形伝統工芸 月山和紙漉き体験

山形の大井沢で古くから作られてきた「月山和紙」。雄大な自然で育った楮で作られた、風合いあたたかな和紙作りに挑戦してみませんか?B4サイズ程度のオリジナルの和紙を一人一枚作ることができます。

●11月3日(日)13:00~15:00

●定員 20名

●参加費 500円

●講師 月山和紙漉き職人 三浦一之氏

●申込み 11月1日(金)正午までに山形まなび館管理事務室623-2285までご連絡ください。

※漉きたての和紙は濡れている為、乾くまでまなび館で管理させていただきます。

三日後以降にまなび館までお越しいただくか、別途送料を頂戴して郵送でのお渡しとなります。

和紙